冬のお庭にオススメのお花

冬場は気温が低く、どんよりとした日が多いですね。
気分が上がらないシーズンです。

そんな冬場こそ明るくて、カワイイお花をお庭やベランダで楽しみたいですね。

今、植えつければ春まで長く咲くお花の一押しは「パンジー」です。

黄色・紫・白・オレンジ・ブルーなど花色も豊富でお手入れもラクチンです。

苗のお値段も安いので気軽にチャレンジできるのでおすすめです。

パンジーより一回り小さな花を咲かせるのは「ビオラ」です。
花弁が小さい分、可憐で洋風ガーデン感を演出できます。

植えつけ時には緩効性肥料を混ぜましょう。
ゆっくりと長く効果がある肥料です。

また、春先になると「アブラムシ」が付きやすいので、こちらも植えつけ時に
駆除剤を土に混ぜ込んでおきましょう。

除草剤を使うわけにはいきませんので、草むしりをするか防草シートを使うようにしましょう。
防草シートって何?という方は、防草シートのホームページを参考にしてください。

置き場所は日当たりの良いところが理想です。
水やりは土が乾いてからたっぷりと。
花弁には掛けないように注意しましょう。

咲き終わった花は必ず摘み取ります。
ビオラは花弁が小さくて細かいので大変かと思います。
しかしこの作業を怠ると、タネを作るために栄養が回ってしまい、
次の花を咲かせるのが後回しになってしまいます。

また、咲き終わってしおれたまま放っておくと病気の原因にもなってしまいます。

このお手入れが面倒と思うかもしれませんが、逆にいうとお花と対話が出来る
ガーデナーにとっては至福の時間だと私は思います。

白+オレンジ  白+紫 など白を入れると上品にまとまります。
単色だけというのも美しいし、グラデーションにしても素敵です。

というわけで、暗くなりがちな冬場のお庭やベランダには

花色の組み合わせを楽しめて、お手入れが簡単なパンジーとビオラがおすすめです。